ダーマペンの効果を高める8種類の美容薬剤を紹介します!

ダーマペン

ここは「ダーマペンと併用する美容薬剤」の紹介コラムです。ダーマペンは美容薬剤との組み合わせ次第で効果を追加できます。ぜひご参考ください。

ダーマペンを知らない方はこちら↓
【初心者向け】ダーマペンとは?(リンク)

▶「ダーマペン」について
お問い合わせはこちら

動画でも解説
YouTubeにもダーマペンについてお話しています。
ぜひご視聴ください。

(動画時間:約4分)

ダーマペンと併用する美容薬剤

  • PRX-T33
  • ハイラクティブ
  • RPCR
  • PCLソサム
  • ベネブ
  • ブライトライト
  • ASCE+
  • ボトックス

上記は当院でダーマペンとの組み合わせによく使用している8つの薬剤です。

1.PRX-T33(マッサージピール)

PRX-T33は主にマッサージをしながら塗布するピーリング剤です。

肌質を改善するコラーゲンやエラスチンを増やし、色素沈着の元となるメラニン生成の抑制もできます。

ダーマペンとPRX-T33を合わせた施術を「ヴェルベットスキン」と呼び、ダーマペンで使用する薬剤の中でも人気のメニューです。

●ピーリングとは ▶マッサージピールを詳しく ▶ヴェルベットスキンの効果

2.ハイラクティブ

ダーマペン用に作られており、高濃度ヒアルロン酸が含まれた、さまざまなお肌と相性が良い美容液です。

肌の修復作用や保湿作用に優れており、ダーマペンによって起こる肌のダメージ、乾燥、発赤を軽減してくれます。

美容効果を高める、例えば肌質改善・アンチエイジングなどを求める方は、他の薬剤と併用するのがおすすめです。

●ヒアルロン酸とは

3.RPCR(NCTF135HA)

ヒアルロン酸、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどが多くの美容成分が高濃度で配合されている薬剤です。

ダーマペンではなく注射でこの薬剤を浸透させる治療を「シャネル注射」とも呼びます。

アンチエイジング目的に良く活用されており、今の肌を維持したい、潤い・艶・ハリのあるプルプル肌になりたい方におすすめです。

美肌・保湿などをメインにやりたい方に効果的ですが、クレーターやニキビ跡などには別の薬剤の方が軍配が上がります。

4.PCLソサム(コラーゲンブースター)

FDA(アメリカ食品医薬局)に認められた安全性の高い薬剤です。真皮層の中でコラーゲンを増やしてくれます。

コラーゲンは増えると、毛穴を縮めてくれたり、肌の張りを良くしてくれたり、嬉しい美容効果がいっぱい♪

クレーターやニキビ跡にも有効で、じわじわと効果が長続きしますので当院のナースにも人気の薬剤です。

5.ベネブ

成長因子・高濃度ヒアルロン酸が配合されている、韓国製の薬剤です。

肌の代謝を良くして、毛穴の開きや肌の凹凸、色素沈着などを改善します。クレーターやニキビ跡などで少し肌のざらつきがある、なんて方にもおすすめです。

上記のソサムと少し効果が被るのですが、ソサムと比べると効力・値段がともに控えめとなります。

6.ブライトライト

肌の黒ずみは、メラニンという黒い色素が皮膚内にいることで起こります。

ブライトライトは、そのメラニンの生成を抑える働きがある薬剤です。

シミやくすみ、肝斑といった色素沈着を改善するので、特に美白効果を求める方におすすめしています。

7.ASCE+(エクソソーム)

ヒト脂肪幹細胞という大きな細胞を成長・増殖させて、肌質を根本から改善します。

肌のバリア機能や修復再生能力を高めるため、ニキビ跡やクレーター、くすみなど、お肌の悩み全般に有効。

他の施術だと美容治療を受けられないことのある肌の弱い方(アトピー性皮膚炎の方など)にも、おすすめの薬剤です。

8.ボトックス

ダーマペンで開けた穴にはボトックスを浸透させて、皮膚の浅い層に効かせることもできます。

ボトックスは小じわや肌の張りのアップなどに有効です。

毛穴内で起こる皮脂の分泌も抑えるので、毛穴の中が清潔になり、開きも小さくなります。

▶ボトックスを詳しく

ダーマペンと併用する薬剤の決め方

ダーマペンは一緒に使う薬剤次第で求める美容効果を追加することができますが、適切な受け方も変わります。

例えばマッサージピールを使用する場合は基本的にダーマペンを浅く打つため、激しいダウンタイムになってでも毛穴を引き締めたいという方は、別の薬剤がおすすめです。

薬剤次第で値段も変わるので、予算やスケジュールもクリニックに伝えてからご希望に合った薬剤がないかクリニックに相談してみましょう。

ダーマペンを受けるなら表参道メディカルクリニック

当院ではダーマペンの他にもさまざまな美容メニューをご用意しています。

受けたい治療が決まっていなくても、無料カウンセリングがありますのでぜひご利用ください。あなたの美容の悩みに適したケア方法を一緒に考えます。

来院のご予約はもちろん、ダーマペンに使う薬剤のご相談も電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。

関連施術メニュー:

PAGETOP