ピコスポット 光治療では対応できない薄いシミも対応可能。痛みの少ないシミ治療で美肌へと導きます。ピコスポット 光治療では対応できない薄いシミも対応可能。痛みの少ないシミ治療で美肌へと導きます。

シミ治療の
一般的な方法とは?

Qスイッチレーザーによる
スポット治療(熱作用により色素を分解)
  • 炎症性色素沈着のリスクが高い
  • 治療後の保護テープが必要
ピコ秒レーザーによる
スポット治療(衝撃波により色素を分解)
  • 保護テープ不要
  • 熱作用がほぼないので炎症性色素沈着の可能性が低い
  • 薄いシミにも対応
光治療器による
フォトフェイシャル(IPL光により色素を分解)
  • 総合的な肌質改善が可能
  • 治療後の保護テープが不要
  • 回数を要する
  • 薄いシミには反応しない

ピコスポットとは従来のリスクを抑えた
身近なシミ治療

  • POINT1
    諦めていた薄いシミにも対応可能
  • POINT2
    痛みが軽減され麻酔不要
  • POINT3
    ダウンタイム最小限でライフスタイルへの影響なし

当院では厚生労働省より薬事承認されたシネロン・キャンデラ社のピコウェイ(表参道院)とキュテラ社のエンライトン(新宿院)を使用しています。

ピコスポット治療とは、ピコ秒レーザーを用いて短いパルス幅でレーザーを低出力で部分照射し、治療部位のターゲットとなる色素粒子を微細に破壊し、より高い治療効果をもたらすことが可能となります。

従来のQスイッチレーザーではパルス幅(1回の照射でレーザー光が当たる時間)はナノ秒単位(10億分の1秒)で照射し、熱作用で色素を分解していました。

高性能レーザーに比べても極めて短い時間で照射することが可能になり、皮膚に与えるダメージを最小限にし、安全で効果的な治療が期待できます。

熱作用もほとんどないため、炎症後色素沈着を起こしにくいのが特徴です。

“シミを除去”するメカニズム

  • 従来のQスイッチレーザー(ナノ秒)

    Qスイッチレーザーの効果
    大きかった粒子が砕けるが…これ以上細かく壊せない

    熱のみの効果なので一定の大きさの粒子が残るため、
    代謝に時間がかかる

  • ピコレーザー(ピコ秒)

    ピコレーザーの効果
    Qスイッチレーザーで砕けない大きさの粒子を砕くことができる

    衝撃波によりかなり小さな粒子まで粉砕するため、
    代謝処理がされやすい

ピコスポット治療とは、ピコ秒レーザーを用いて短いパルス幅でレーザーを低出力で部分照射し、治療部位のターゲットとなる色素粒子を微細に破壊し、より高い治療効果をもたらすことが可能となります。

従来のQスイッチレーザーではパルス幅(1回の照射でレーザー光が当たる時間)はナノ秒単位(10億分の1秒)で照射し、熱作用で色素を分解していました。

高性能レーザーに比べても極めて短い時間で照射することが可能になり、皮膚に与えるダメージを最小限にし、安全で効果的な治療が期待できます。熱作用もほとんどないため、炎症後色素沈着を起こしにくいのが特徴です。

治療後の経過について

  • レーザー照射

    気になる部位にレーザーを照射します。

  • 照射直後

    照射した直後は患部は白くなります。

  • 1日~数日後

    1日~数日経過すると患部が黒く薄いかさぶたのようになります。

  • 痂皮化後

    新しい皮膚が形成されかさぶたが剥がれるとピンク色の肌になります。

こんなお悩みを
持つ方におすすめ!

  • シミ・ソバカスが気になる
  • アザが気になる
  • 色素沈着が気になる
  • 今までの治療で改善できなかった

ピコスポットに関するFAQよくあるご質問

  • 痛みはありますか?
    個人差はありますが、小範囲であれば麻酔を使用せずに受けられる程度です。
  • ダウンタイムはありますか?
    照射後赤みが出ます。個人差はありますが、数時間で徐々に改善します。その後薄いかさぶたが形成され、1日~数日で剥がれ落ちます。
  • メイクはいつから可能ですか?
    治療直後から可能です。
  • 何回治療が必要ですか?
    1回の治療で改善される場合も多いです、症状により1~3ヶ月に1回の治療を数回必要とする場合がございます。
  • 治療後で気を付けることはありますか?
    治療の1ヶ月前から過度な日焼け、前後2週間は除毛など患部への刺激となる行為は避けてください。また、治療後は色素沈着を避けるためにSPF30以上の日焼止めをつけるなど日常的に紫外線対策を行ってください。

注意点・リスクなど

通院
1回の治療で改善される場合も多いですが、再度治療が必要な場合は1~3ヶ月毎の治療となります。
痛み
個人差はありますが、バチっとする程度です。痛みに弱い方は麻酔のご用意もございますのでお申し付けください。
ダウンタイム
数時間は赤みがでている状態です。また、1日~数日程度で形成されたかさぶたが剥がれ落ちます。
生活制限
治療後は紫外線の影響を受けやすくなるので、しっかりと紫外線対策を行ってください。また、一時的に乾燥しやすくなります為、十分な保湿を心がけてください。
メイク
治療直後から可能ですが、強い刺激となる行為はお控えください。

ピコスポットの料金

ピコスポット治療
5㎜あたり 5,000円(税抜)
5㎜あたり(オプション)
※他の治療と同時に受けた場合
4,000円(税抜)
1㎠(アザ) 10,000円(税抜)

この施術が受けられる院

  • 表参道院
  • 新宿院