サーマクールをやり過ぎると老ける?失敗やデメリットを紹介

サーマクール

本ページは「サーマクールのデメリットや失敗」の紹介コラムです。サーマクールはやり過ぎると様々なデメリットがありますので、注意しましょう。

サーマクールを知らない方はこちら↓
【初心者向け】サーマクールとは?(リンク)

サーマクールはやり過ぎると老ける?

サーマクールは過度な出力・回数で受けていると、見た目が老けてしまう可能性があります。

そのため施術を受ける際には、自分の作りたいフェイスラインなどをしっかりクリニックと共有しながら受けましょう。

基本的に美容施術は医師やクリニックのカウンセリングを受けながら丁寧に施術をしていくことで、成功へ近づきやすくなります。

・サーマクールで老ける理由

サーマクールの引き締め効果はかなり強力です。

適度に施術を受ければ顔がシュッと引き締まりますが、加減を間違えると皮膚が縮まり過ぎてしまいます。

やり過ぎると頬の膨らみがなくなってこけてしまい、実年齢よりも老けて見えるようになるのです。

スッキリしたスマートなフェイスラインに憧れる患者様は多いですが、ある程度の膨らみを残していないと若々しさが失われてしまうので注意しましょう。

・サーマクールをやり過ぎる理由

サーマクールはやり過ぎに注意するべきと分かっていてながら、やり過ぎてしまう患者もいます。

それはサーマクールが施術直後だけでなく、その後も徐々に引き締め効果を生み出し続けていくからです。

サーマクールは施術直後も変化が分かりやすいのですが、直後だけの結果を見て、またやりたいと考える患者様もいらっしゃいます。

しかし、サーマクールは施術当日以降も肌を引き締め続けていきますので、長い期間様子を見て結果を判断しなければいけません。

変化が起こり切る前にもっと引き締めたいと考えて施術を繰り返してしまい、想定以上に頬をこけさせてしまうことがあるのです。

サーマクールの失敗によるケガ

サーマクールは肌に熱を照射して、皮膚の収縮を促す施術です。

強い出力で不必要な箇所へ照射してしまうと、熱ダメージが大きくなってしまいます。

大きなダメージを受けた肌は炎症を起こして、火傷や赤み、腫れといった症状に繋がることも。

サーマクールで失敗しないためには、しっかりと肌の状態を見極めて適切に施術できるクリニックで受けましょう。

サーマクールの痛みによるデメリット

サーマクールはかなり美容効果の高い施術ですが、施術中には美しくなれるだけの痛みが伴います。

痛みの感じ方は蓄積型。最初は平気でも徐々に肌へ熱が溜まっていき、熱感が高まります。

ハイフなどの熱による他のリフトアップ治療と比べても、サーマクールの施術終盤の方が痛みが強いと言う医療関係者や患者が多いです。

サーマクールを失敗せずに受けるなら当院へ

サーマクールの効果をしっかり感じたい方は、信頼できるクリニック探しにまず尽力しましょう。

サーマクールを受けるとき、機械を操作してあなたの肌に熱を与えるのはクリニックの施術者です。

施術者のスキル次第で、肌への負担、痛み、そして美容効果も変わります。

カウンセリングなどを受けて自分の希望をしっかりと伝えながら、自分に合った治療をしてくれるクリニックを探しましょう。

当院では無料のカウンセリングも行っておりますので、美容についてお悩みがあればいつでもご連絡ください。

PAGETOP