M22とは?主な効果はシミ治療!ルメッカとの違いも紹介

フォトフェイシャル

ここは「フォトフェイシャル機器のM22とは何か」の紹介ページです。M22を受けて、どのような美容効果が手に入るか、ルメッカとの違いなど、ぜひご参考下さい。
「フォトフェイシャル」について
お問い合わせはこちら

M22とは

M22はフォトフェイシャルという施術に用いられる機器です。

M22があれば、IPLと呼ばれる特殊な光を肌に向けて照射できます。

フォトフェイシャルは主に美白治療を受けたい方に人気で、肌を白くするのにこのM22が活躍します。

フォトフェイシャルを知らない方はこちら↓
【初心者向け】フォトフェイシャルとは?(リンク)

M22の効果

  • シミの改善
  • 赤みの改善
  • 毛穴の改善
  • ニキビの改善
  • たるみの改善

・シミの改善

M22は、シミの改善治療に活躍しています。

シミの原因はメラニン。肌に刺激が加わると増える黒い色素です。

M22が放つ光はメラニンの排出を早めて、黒ずみをなくす働きがあります。

▶メラニンとは

・赤みの改善

M22は肌の赤みも改善してくれます。

赤みの原因であるヘモグロビンに作用して、血管の拡張も防ぎます。

炎症によって赤く見えていた肌でも、血管を縮めて、肌が赤くならないようにしてくれます。

・毛穴の改善

M22は毛穴の開きを引き締める効果もあります。

M22が放つ光は、毛穴を引き締める成分を増やしてくれます。

さらに、毛穴を押し広げる皮脂の量を調整する働きもあり、毛穴が広がるのを予防します。

▶皮脂とは

・ニキビの改善

ニキビは毛穴の中にいるアクネ菌が、毛穴の中を攻撃して炎症している状態です。

M22の放つ光は、このアクネ菌を退治してくれます。

アクネ菌のエサである皮脂の量も減るので、アクネ菌が行きづらい毛穴環境ができます。

・たるみの改善

M22を受けると、肌が健康的になって、たるみを予防できます。

たるみは肌が重力に逆らう力がなくなって、下に落ちてくる現象です。

M22は重力に負けない肌を作る為、肌の中にバネやクッションになる成分を増やします。

肌がふっくらとして、弾力を取り戻し、細かいシワも目立たなくなります。

▶肌の弾力を作る細胞

M22とルメッカの違い

開発・販売しているのは、M22がLumenis社、ルメッカがINVASIX社です。

M22はフォトフェイシャルを行うクリニックから最も多く導入されています。

ルメッカと比べて使用しているクリニックが多いので、治療を受けたいときもすぐに見つけやすいです。

また、M22はルメッカよりも昔からある機器なので使用経験が長いクリニックなら安全な使い方も心得ていることでしょう。

イスラエルの医療機器の評価
実は世界で販売されているIPL機器の90%がイスラエル製です。

M22もルメッカも、開発しているのはイスラエルにある企業が開発した機器。

イスラエルは「中東のシリコン・バレー」と呼ばれるほど世界有数の高い技術力を誇る国です。

レーザーや光技術において世界トップレベルの技術力を美容医療にも応用し、世界をリードしています。

クリニックの選び方

フォトフェイシャルを受ける際に、重要となるのは実績がある機械を選ぶことです。

フォトフェイシャルというメニュー名は同じでも、クリニックによって使用している機器は異なります。

自分が行こうとしているクリニックがどんな機器を使用しているのかも、クリニック選びの指標の1つに加えてみましょう。

また、エステサロンのフォトフェイシャル(光治療)は、使用できる機器に制限がありますので、医療クリニックほどの効果は期待できない場合が多いので注意して下さい。

医療機器の選び方

医療機器は、最新機器を選べば良いわけではありません。

新しい機械は魅力的ですが、医師が扱いに慣れていないとケガをするリスクが上がります。

その機器を使用して改善した症状、医師の腕前も調べて、機器とクリニックのセットで考えるのがおすすめです。

受けたい機器を使用して改善した肌の症例などがあれば、チェックしましょう。

当院で使用している機器

フォトフェイシャルで使用する機器は、クリニックによってさまざまです。

当院ではフォトフェイシャルに「M22」と「ルメッカ」を使用しています。

院によって使用機器が異なりますので、ご希望の機器が決まっている場合は、お近くの表参道メディカルクリニックがどの機器を使用しているかお問合せください。

M22があるのは表参道メディカルクリニック!

表参道メディカルクリニックでは、M22を導入している院があります。

M22はフォトフェイシャルにおいて定番の人気機器です。

M22が気になっている、興味がある方はぜひ一度、当院にお越し頂きお話を聞いてみてください。

無料のカウンセリングもありますので来院のご予約はもちろん、メールや電話でのお問合せもお待ちしています。

関連施術メニュー:

PAGETOP