ハイドラフェイシャルは毛穴が広がる?毛穴汚れを自己流で取り除くリスク

ハイドラフェイシャル

ここは「ハイドラフェイシャルは毛穴を広げるのか」を解説するページです。毛穴治療であるハイドラフェイシャルでなぜ毛穴が広がったと言われているのかお話します。

ハイドラフェイシャルを知らない方はこちら
◆【初心者向け】ハイドラフェイシャルとは?(リンク)

▶「ハイドラフェイシャル」の
お問い合わせはこちら

ハイドラフェイシャルは毛穴を広げるのか

まず結論を言うとハイドラフェイシャルは毛穴を広げません。しかし、逆に毛穴を小さくするわけでもありません。

ハイドラフェイシャルが行うアプローチは、毛穴の中にある皮脂などの汚れを取り除くことです。

ただし毛穴の詰まりがなくなってぽっかり穴が空いたように見え、毛穴が広がったように感じるという方もいます。

▶皮脂とは?

ハイドラフェイシャルは毛穴の開きを予防

ハイドラフェイシャルに直接、毛穴の開きを小さくする効果はありません。しかし今以上に毛穴を広げないようケアしてくれます。

皮脂は毛穴内で生成されており、過剰に分泌されると毛穴内に溜まっていくもの。ただし毛穴内のスペースは限られているため、皮脂が増えすぎると詰まってしまうことに。

そのまま分泌が続くと、皮脂は毛穴の内側からスペースを作るために毛穴を押し拡げてしまうのです。これが毛穴の広がる原因のひとつ。

ハイドラフェイシャルで毛穴の中をすっきり綺麗にしておけば、皮脂が毛穴を押し広げる心配がありません

・ハイドラフェイシャルの症例写真

◆ハイドラフェイシャルの効果(リンク)

毛穴汚れを自己流で取り除くリスク

毛穴内の皮脂を取り除く方法はハイドラフェイシャル以外にもいくつかあります。しかし正常な肌は、毛穴内の皮脂をターンオーバーによって自然と排出するものです。

指で押し出したり、毛穴パックを使ったりなど、摩擦の強い物理的な方法で皮脂を無理やり取り除くのは、刺激が強くなって毛穴のダメージを増やしかねません。

ダメージを受けるとせっかく毛穴汚れを取り除いても、前以上に皮脂の分泌が増えて毛穴が広がってしまうリスクがあります。

▶ターンオーバーとは?

ハイドラフェイシャルは毛穴掃除に適する

ハイドラフェイシャルはまずはピーリング剤で皮脂を溶かして取りやすくしてから、水を使って少ない刺激で汚れを吸い取ります。

この方法なら、汚れをしっかり取り除きながらも毛穴を過度に傷つけません

月に1回程度ハイドラフェイシャルを受ければ、毛穴内の菌や汚れが消えて肌のコンディションが常に整います。

▶ピーリングとは?

▶ハイドラフェイシャルを
受けるなら無料カウンセリング

ハイドラフェイシャルで毛穴を縮めるには

ハイドラフェイシャルを活用して毛穴汚れだけでなく毛穴の開きもケアしたいと思ったら、ハイドラフェイシャルと一緒に毛穴を縮める美容治療も近い日で受けるのがおすすめです。

ハイドラフェイシャルを受けた後は毛穴が縮むのを邪魔する余計な汚れがありません。汚れのない肌は美容作用がしっかり届くので、組み合わせる治療次第で多種多様な相乗効果を得られます。

ハイドラフェイシャルは肌に負担が少ないため、治療によっては同日に施術を受けられます。

▶おすすめの毛穴治療TOP3

・毛穴を縮める美容治療はこちら

  • ピーリング治療
  • マイクロニードル治療
  • フラクショナル治療

ピーリング治療

ハイドラフェイシャル自体がピーリング治療の一種ですが、他のピーリング治療と組み合わせて受けられるお客様が大勢います。

例えばマッサージピールは引き締め作用が大きいため、毛穴の開きを改善したい方におすすめ。

ピーリング治療は値段も他の美容メニューと比べると安価で施術時間も短く、誰でも受けやすいのが魅力です。

▶おすすめのピーリング3選

RFマイクロニードル治療

マイクロニードル治療は、髪の毛よりも細かい針で肌を刺して、肌の美容作用を惹き出す美容メニューです。

当院にあるメニューでは「ダーマペン」と「ポテンツァ」がマイクロニードル治療に含まれます。

ダーマペンは機材が小さいため、多くの美容クリニックで用意のある人気の毛穴治療です。ポテンツァはそのダーマペンの進化版ともいえる治療で、まだ日本で置いてあるクリニックは少数しかありません。

ダーマペンよりも値段はあがりますが、美容効果もかなり増えるのでおすすめです。

▶ダーマペンとは ▶ポテンツァとは

▶ダーマペンとポテンツァの違い

フラクショナル治療

フラクショナル治療はレーザーで肌に小さな穴を開けて、肌の美容作用を惹き出す美容メニューです。

当院にあるメニューでは「ピコフラクショナルレーザー」と「フラクショナルCO2レーザー」がフラクショナル治療に含まれます。

ピコフラクショナルは従来のレーザーよりも肌へのダメージが少ないピコレーザー機器を使用して行います。

CO2レーザーは効果、痛み、ダウンタイムが強いので、美容効果と受けやすさを天秤にかけてどちらを受けるか決めると良いでしょう。

▶ピコフラクショナルレーザーとは

▶フラクショナルCO2レーザーとは

自分に合うケアの受け方を相談
▶無料カウンセリングへ

ハイドラフェイシャルは毛穴を広げません

ウェブサイトなどの口コミを見ると、ハイドラフェイシャルを受けて毛穴が広がったと考える方は少なからずいるようです。

しかしそれは今まで毛穴を埋めていた角栓が取れただけ。角栓があるのに何もしないで放っておくと、毛穴はいよいよ広がっていきます。

ハイドラフェイシャルを受けていれば、毛穴の奥から汚れを取り払い、清潔で引き締まった肌を保ちやすいです。

毛穴ケアがしたいと思ったら、ぜひ当院へお越しください、来院のご予約はもちろん、電話やメールでのお問い合わせもお待ちしています。

 

関連施術メニュー:

PAGETOP